Menu

伊予魂乙女節 ひめキュンフルーツ缶

発売日:2016年9月7日
歌手:ひめキュンフルーツ缶
作詞:増子直純
作曲:上原子友康

清く正しく 歩む道
時代遅れと 他人は言う
ぬるい淀みの泡沫が
人生なりと 言うけれど

夜の嵐を 乗り越えて
凛と佇む 花のよに
澄んだ 朝露 一粒が
きらり きらり 輝くよに

母なる瀬戸の内海が 教えてくれた優しさと
時に厳しいその愛を 胸に抱きたる伊予乙女
今 此処に立つ

女伊達らと言うなかれ
男勝りと言うなかれ
熱き魂 燃え滾る
我は 一人の人間だ

若き 命を歌に込め
我ら 明日を夢にみる
たとえ どんなに遠くとも
君に 君に 届け心

母なる瀬戸の内海が 教えてくれた優しさと
時に厳しいその愛を 胸に抱きたる伊予乙女
今 此処に立つ