Menu

中森明菜 – La Vida

中森明菜 新曲 :La Vida
作詞:izumi
作曲:koshin
歌詞:
月はひとり泣いていた
涙の川は凍って
空の星は 鏡の中 囚われたまま

闇は永遠の顔で
私は水底にいた
手を伸ばして 愛を泣いた
ただ、孤独(ひとり)だった

そう、眠るように 生きてゆけるのなら 楽でしょう
でも魂が 私に歌うの

Oh, la vida, la vida, bailar mas
砂に足をとられても
夢見た過去に別れ告げ
今を踊りなさい

Lala la vida, la vida, bailar mas
運命の声が聴こえる
不思議なほどに怖くはないわ
ああ 生きるの

地図があると信じてた
辿るべき星があると
いいえ、光は 足跡から こぼれ出すもの

あのとき別の愛し方 していればと泣くのはもう 終わりにした
歌いましょう 今 この命を

ああ、傷つかないで 生きてゆけるのなら楽でしょう
でも魂が 私を揺らすの

Oh, la vida, la vida, bailar mas
命燃やし生きる運命(さだめ)
これが私よ 空仰ぎ
ありのまま踊るの

Lala la vida, la vida, bailar mas
大地の歌が聴こえる
この体から旅立つ日まで
ああ 輝け

この胸に走る 幾千の傷
生き抜いた誇り 自由をくれた

Oh, la vida, la vida, bailar mas
砂に足をとられても
夢見た過去に別れ告げ
今を踊りましょう

Lala la vida, la vida, bailar mas
運命の声が聴こえる
不思議なほどに怖くはないわ
ああ 生きるの
この 命を