Menu

ポルノグラフィティ Ohhh!!! HANABI

ドカンと花火が咲いたら空見上げる君の頬が染まる
赤 青 金 銀  夏の恋人は艶やかだね

下駄の音が軽やかに 揺れて裾の優雅を
浴衣を誘うように夜店の灯り
金魚屋を冷やかせば 
掬われてなるものかと 尾びれが跳ね上げた水に顔を濡らす
昼間とはまるで違う 新しい表情にそわそわしっぱなし

ひゅるる ドカンと花火が咲いたら幾千の瞳が輝くだろう
サマー ドリーム ファイヤー ~~  僕らもその一つになる
ひゅるる ドカンと花火が咲いたら空見上げる君の頬が染まる
赤 青 金 銀 夏の恋人は艶やかだね

さんざめく人の波の その中で耳元へ寄せた唇から零れたI love you
後れ毛を直す仕草 はっとして ぐっときて 呼吸が止まった

遠く祭囃子が聞こえてる 不思議な懐かしさがこみ上げる
~~~~    奏でるのは幼き日々
~のお面をねだった まだ帰りたくはないといじけた
あっち こっち そっち どっち 夏は過ぎてくと知っていたんだ

家路へと急がないで こんなにも南の星座が輝く

ひゅるる ドカンと花火が咲いたら消えてしまうまでの一瞬さえ
サマー ドリーム ファイヤー  ~~ ずっと覚えておきたいな

ひゅるる ドカンと花火が咲いたら空見上げる君の頬が染まる
赤 青 金 銀 夏の恋人は艶やかだね

花火!