Menu

ポカポカの日曜日がいちばん寂しい

ポカポカの日曜日がいちばん寂しい
歌手:KAN
作詞:KAN
作曲:KAN

平日のローソン前のパーキングスポットでコーヒー
ふっとカーラジオからポールサイモン
そう言えばもう何年も英語すらしゃべってないけど
サビだけは歌える

ホリデイ ロンドンで ホームステイ 郊外で
ガールフレンドはブロンドで青い目
そんな夢はどこに消えちゃったの

連日の猛暑の中で体力落ちたようです
蹴っ飛ばす余力もないんだよパイロン
今月も別段成果らしきもんもなく
おっとりと月だけが満ちてゆく

恋をして 行為して 同居して 口論して
協議して 君はいなくなった
結論 ぼくのなにがどうイヤだったの

あぁ 牡蠣みたいに柔らかい
鮑みたいにちょっと堅い 貝殻まとった人になりたい

あぁ ジメッとした夜ではない 寝過ごしちゃった朝でもない
ポカポカの日曜日がいちばん寂しい

週末の高架下の立ち飲みバーでスモーキン
ドップラー効果イマイチなサイレン
こうやってなんかにつけてちょいちょいスマホばっかイジってりゃ
現実が見えなくて楽

提示して 交渉して 譲歩して 調整して
結局ね 保留になっちまうんだ
みんなどうやってのりきってんだろう

ところで君はどうしてんだろう