Menu

フラワーカンパニーズ – 祭壇

フラワーカンパニーズ 新曲 :祭壇
作詞:鈴木圭介
作曲:鈴木圭介
歌詞:
道に座って 春を見ている 風はどこから 来るんだろうね
疲れた体 鈍い耳鳴り 送信しなかった 真夜中のメール
当たり前にある 暮らしはどうして 当たり前には 出来ないんだろう?

逃げても逃げても 逃げられないんだな 足音も立てず ついてくる自分
駆けても駆けても 追いつけないんだな 星空見上げる あの頃の自分

君は言ってたね 歌は哀しいって 言葉にしないと 伝わらないから
僕は思うんだ 言葉にならなかった 歌の方がきっと 本当の歌だって

逃げても逃げても 逃げられないんだな 足音も立てず ついてくる自分
駆けても駆けても 追いつけないんだな 星空見上げる あの頃の自分

限りある将来 限りある体 何をやれる? いつまで持つ?
アルバムのみんな 15才のみんな 今はどこで 何をしている?

逃げても逃げても 逃げられないんだな 足音も立てず ついてくる自分
駆けても駆けても 追いつけないんだな 星空見上げる あの頃の自分
逃げても逃げても 逃げられないんだな 足音も立てず 近づいてる終わり

祭壇の上で 笑う僕の顔を 君はどんな風に 見るんだろう?