Menu

ファンファーレ the equal lights

永遠の二進法を繰り出して 右足 左足と踏み出して
どこへ行っても 果てなど無いよ
君の側に居て 息をする 世界はそう

空の色が変わる頃にどっかで偉い人が名前を書き換えて
「今日」になって 「昨日」になって
近くなって 遠くなる

不確かな未来 駆け抜けたい
地図がニセモノだったっていいんだ
笑っていたい 時には痛いキズを負ったってかまわないんだ
ただ ただ 歩き出す いつかは 立ち止まる
肩叩き抱き合う それだけの今があるだけ

複雑な方程式に導かれて 寄り添ったり離れたり繰り返す
「ずっと一緒に居ようね。」なんて 馬鹿馬鹿しいことほど言いたい
繋いでた指の隙間から逃げ出していった夢や約束は
未だ消息不明だけどほら いつか必ず迎えに行くよ
「昨日」になって「あの日」になって
「嘘」になって でも 「ありがとう。」

描いていた未来 幻じゃない
ほつれた自分を解いていくんだ
飾らないで 恐れないで
向き合わなきゃ 本当の想いと
ほら ほら その痛み ほら ほら その光
殺さないで 聞かせて ほら ほら

続いていく未来 君と見たい
何度でも繰り返せばいいんだ
笑っていたい 泣いていたい 感じることをやめないでずっと
ほらほら そばに居る この声 覚えてる?
歓びも嘆きも ここからは光って見えるんだ

時の大洪水に溺れてしまう前に
広い宇宙で 小さな 生きている君に会えた

昨日までの全てが 笑って手を振った