Menu

ビビリーバー 近藤晃央

ビビリーバー

歌手:近藤晃央
作詞:近藤晃央
作曲:近藤晃央

その壁は扉かもしれないんだ

瞼を閉じて作った闇でヒカリ探し続けた放浪者
瞼を開けば見えるヒカリの存在に気付きながら

影で「隠れてる」あの三日月を「欠けてる」と表した表現者
見切って手放した途中が言う「最後まで歩きたい」と

「欠ける」ものはここにはない。
けど「隠れる」ものはここにあるじゃないか

その壁は扉かもしれないんだ
さぁ行こう 行こう 進めビビリーバー
想像通りじゃ面白くないじゃん?
さぁ行こう 行こう 瞼を開け

「無理だよ」と教え込み自らはやってみたこともない教育者
覚え過ぎては大切なことの忘れ方まで覚えた

自分で綴る白紙の本に 書かれてた定文は消してしまおう

待ちぼうけたドリーマー 向かったビリーバー
さぁ行こう 行こう ここからだドリーマー
行動は遥か 想像越えた さぁ行こう 行こう 貫かさせて

遠回りして 逆回りして グルグル迷った放浪者
そこで見つけて 思い出させて 誰もが冒険者

その壁は扉かもしれないんだ
さぁ行こう 行こう 進めビビリーバー
想像通りじゃ面白くないじゃん?
さぁ行こう 行こう 瞼を開け

臆病なビリーバー 準備はいいか?
さぁ行こう 行こう 扉を開け