Menu

テレパシー Coming Century V6

作詞:小林正俊
作曲:小林正俊

黄色の電車とチープなデパートに
街は微笑んで

のんびり流れる雲を追いかけて
君の家まで辿り着いた

でも、逢いに行けば 今、逢いに行けば
君の涙が枯れてしまう
だから、バイバイしなきゃ 今、バイバイしなきゃ
また笑顔で逢うための合い言葉
バイバイ

離ればなれなら慣れてはきたけど
何も手につかず

サビきった体を糸で操られ
僕はテレパシー感じながら

今、逢いに行けば 今、逢いに行けば
固く結んだ蝶がほどける
だから、バイバイしなきゃ 今、バイバイしなきゃ
また笑顔で逢うための合い言葉
バイバイ

本当はね あの頃の話 両手に抱えて 今すぐ逢いたい
「ごめんなさい」 頭から消えない ずっと抱えたまま 繰り返す Tomorrow

バイバイ バイバイ バイバイ バイバイ

今、逢いに行けば 逢いに行けば
一番きれいに笑えるの?
だけど、バイバイしなきゃ バイバイしなきゃ
また笑顔で逢うための合い言葉 だから

バイバイ バイバイ
この想いテレパシーで送ろう
これは、愛の言葉 きっと、愛の言葉
大げさに何度だって繰り返す
バイバイ バイバイ バイバイ バイバイ

ほら、心の奥底でささやくよ

バイバイ