Menu

サイン 大原櫻子

サイン

歌手:大原櫻子
作詞:亀田誠治
作曲:亀田誠治

モスグリーンのビルの谷間 グレイの空が 今にも泣き出しそう
君の声が聴きたくなって 銀色電車駆けおりたよ

指紋とキズだらけのスクリーンの向こう いつもの君が笑う
「あ。」は「アイタイの“あ。”」 二人だけのサインなのさ

どんなにムリなことがおこっても 君に会えると
全部どこかへいっちゃうよ Yes it’s true.

「愛してる」
この一言が言えるから きっと私 強くなれるよ
間違えじゃない
見つめられているだけで もっと私 可愛くなるから
繋いだ左手を ぎゅっとはなさないでいてね

ダークブルーの雲の隙間 白い月が 時々微笑いかける
私のサインは届くかな 君の奥へ届いているかな

どんなに遠くはなれていても 君を思うと
時間が止まってしまうよ Yes it’s true.

「愛してる」
この一言が聞きたくて いつも私 君を探すの
どうしてだろう
君の夢聞くだけで ほら私 息もできないよ
ちょっと下手なその笑顔 ずっとかわらないでいてね

「愛してる」
この一言をつぶやくと いつも私 優しくなれる
答えが欲しい 抱きしめられているときも そっとそっと
送っているよ

「愛してる」
この一言が言えるから きっと私 強くなれるよ
間違えじゃない
言葉にするだけで もっともっと 好きになれるから
二人だけのサインを ずっとわすれないでいてね