Menu

ももいろクローバーZ 青春賦

生まれた朝に 手渡されてた
ずいぶん不公平な 旅行かばん
抱え着いた この学び舎で
すぐに羨み ときに見下げて
臆病な本当を ぶつけ合って
光る荷物を 増やしてきたんだ

色々ありすぎて 上手く言えず繰り返す
ああ ごめんね ありがとう だけを
思い出が 勇気に変わる
一人決めた夢を 硬く握って
決して辿り着けない 遙か遠くそれでも
ただ一筋に 僕たちは 歩いてゆこう

友よ 別れゆく今日の
友よ この切なさが
友よ 愛した深さだ
友よ 忘れるな
友よ 僕らの輝ける

空を割って響く 最後のベル
君の肩先 かすかに震えた
もう一度だけ強く
まぶた閉じて 息で言う
ああ さよなら ありがとう 今は
壊しては 拾って 繋いだ
少し欠けた夢を 握り直すなら
迷っても泣いても 立ち止まらず
一番 青い未来へ ここから
何億光年の孤独

僕ら離れつづけ 立ってた空の
そこから見ればくっついたままだ
なにかあったら なんにもなくたって
飛んでゆくことを そっと胸に誓う
思い出が 勇気に変わる
一人決めた夢を 硬く握って
決して辿り着けない 遙か遠くそれでも
ただ一筋に 僕たちは 歩いてゆこう