Menu

ななみ 悲しみにありがとう

嘘つき。やっぱり離れていくのね
分かっていたのに忘れかけてた

心を砕かれた時に目が覚める

どれほどの悲しみの中私は強くなれたでしょう?
孤独な強さ
どれほどの悲しみの中幸せを夢見たでしょう?
これ以上 こらえきれない

小さな檻の中 過去のしがらみ
傷付く事が怖いの だから此処にいる

心を許す事は無く鍵をかけた

信じてたものが私を裏切る時どんな風に笑えばいいの?
今だにその術を知らずただ傷を負うばかりだよ
これ以上 かくまえない

声を枯らして泣いた 0になるまで叫んだ
そんな時間の中で たどり着いた答えは
痛みで傷に気付き 弱さを強さに変え
悲しみがあるから 幸せを望めたという事

どれほどの悲しみの中私は強くなれたでしょう?
全てはここから

そして今錆びた鎖を 自分の手で外しましょう
自由に羽ばたいていくの

悲しみありがとう