Menu

ただいま 梢

ただいま

歌手:梢
作詞:梢
作曲:梢

夕焼け遠くビルの隙間
幼い瞳で見上げていた
あの日の空と同じ色
あの日と変わらぬ私なのに

ここには無いと決めつけて
ずいぶん遠くに流れていた
何でもあるということが
満たされてるということじゃない

胸の灯火 消えそうなときには
思い出すよ あたたかいあの家を

ただいまといえる場所が
あるから今日もがんばってられる
遠くはなれているけど
心はいつでも隣にいさせて

それぞれの暮らしの中で
涙が落ちる日があっても
毎日優しさが訪れ
毎日微笑みが包み込むように

育ててくれた愛をいつか私も
伝えられる『ふるさと』になりたい

ただいまといえる場所が
あるから今日の私がある
一番星に祈る
みんなを守ってくれますように

ただいまといえる場所が
あるから今日もがんばってられる
遠くはなれているけど
心はいつでも隣にいさせて