Menu

くじら Rihwa

くじら

歌手:Rihwa
作詞:Rihwa
作曲:Rihwa

水しぶきが舞う海岸線
あんまり大きく手を振るな
込み上げてくる思い出たちに
泣いてしまいそうだ

太陽に負けちゃいそうなアスファルトに
影を転がした
少しも滲まない はっきりと
ここに居たことを印すように

見上げれば青い海を
気持ち良さそうに泳ぐ白いくじら
ちっとも流されない 気ままに 自由に
好きなことをしたいよ

そんなの今のうちだけとか
わかんないよ
君とこのまま遊んでいたかったな

水しぶきが舞う海岸線
あんまり大きく手を振るな
込み上げてくる思い出たちに
身を委ねれば泣きそうになる
誰にも見えなくなるまで
瞬きしないで取っておこう
ぼやけた景色こぼれそうで見上げた
青いだけの空

時は過ぎてゆくよ僕を置いて
君もそうなんだろう?
少しも変わらないこの町を
僕もいつか離れるのかな?

「さよなら」大人の台詞さ
「つまんないの」可愛くないけど
僕なりのさよなら

誰にも見えなくなってから
必死でアイツを追いかけた
擦り減ってゆく靴底をしりめに
想いは増えてくばかりだ

水しぶきが舞う海岸線
あんまり大きく手を振るな
込み上げてくる思い出たちに
身を委ねれば泣きそうになる
誰にも見えなくなるまで
瞬きしないで取っておこう
ぼやけた景色こぼれて見えた
君のいない空
もったいない空