Menu

あさみちゆき – 月猫

あさみちゆき 新曲 :月猫
作詞:宮田純花
作曲:宮田純花
歌詞:
飼われもしない 捨てられ猫も
丸い月夜に 夢も見る
この次もしも 生まれてきたら
甘え上手な チンチラがいい
灯り窓の その中なんか
どうせ嘘だらけ きれい事
いつからだろうか 誰のせいだろうか
ささくれだらけの この胸
撫でて 撫でてくれたなら
可愛い声して 鳴いてあげる
背中丸めて 寂しさ抱え
私 満ちない月猫

ブロック塀を 器用に渡り
シャレた外車の パーキング
しばらくここで 休んでみるか
爪を磨いて 幸せぶって
闇夜ばかり 歩いていると
夢のかけらすら 気付かない
思い出雨に ずぶ濡れる前に
合わない肌でも 重ねて
腹を見せて 寝ころべば
どこまで本気で 惚れてくれる
置いてかないで ほっとかないで
私 あなたの月猫

撫でて 撫でてくれたなら
可愛い声して 鳴いてあげる
背中丸めて 寂しさ抱え
私 満ちない月猫