Menu

金魚と浮雲 カーネーション 歌詞

金魚と浮雲 カーネーション 歌詞

金魚と浮雲

歌手:カーネーション
作詞:直枝政広
作曲:直枝政広

月の裏側が見えないのも
ぼくたちがまだ出会えてないのも
ほぼ同じ理由で説明がつくと思うんだ

いつまでもわかりあえないとか
甘えた話はどこにもある
けど目覚めたのが山小屋じゃ無理だ
Look Around!

昼も夜もなく泳いだ
金魚の如き浮雲よ
食べ散らかしたままのテーブル
皿を叩き割った滝のような雨

月が照らす池のほとりにて
言い残したこといくつかと
わけわからぬ感情はほら風呂敷の中

たいして役にたたないけど
もしも必要なら飛んでゆこう
けど気づいた場所が山小屋じゃ無理だ
Look Around!

釣り竿のようにしなって
昼も夜もなく愛してた
百合柄の浴衣とヨーヨー
時をさらうものは何だ それはだれだ