Menu

赤ら月 怒髪天 歌詞

赤ら月 怒髪天 歌詞

赤ら月

歌手:怒髪天
作詞:増子直純
作曲:上原子友康

やってられっか バカヤロウ
呑み屋カンバン 八つ当たり
見事カラぶり すっ転び
見上げた空に 赤い月

冷えたアスファルトの上に
暫し寝転び眺めてた
涙ぐんでもどうなるよ?
バカの取り柄は元気だろ

誰だって 時がくりゃ
それなりのオトナに なれると思ってた

ショーモナイ 日々も
いつか笑える日が来る
特別な事は起こらなくてもイイのさ
ビールが美味けりゃ オーライ!

倒れついでに覗き込む
自動販売機の下に
おっと100円玉見っけ!
タダじゃ起きない逞しさ

他人が聞いたら嘲笑うよな
ほんの小さなラッキーと
一つ二つのお楽しみ
あとは生きてりゃまぁいいか

いつからか 俺たちは
欲しがってばかりのオトナになってた

ショーモナイ 日々も
いつか笑える日が来る
特別な事は起こらなくてもイイのさ
ビールが美味けりゃ オーライ!

ショーモナイ 日々も
いつか笑える日が来る
愛おしい日々ときっと思える日が来る
ショーモナイ 日々も
いつか笑える日が来る
特別な事は起こらなくてもイイのさ
ビールが美味けりゃ オーライ!