Menu

空に唄えば 林部智史 歌詞

空に唄えば 林部智史 歌詞

空に唄えば

歌手:林部智史
作詞:林部智史
作曲:林部智史

夢見てるだけじゃダメだと 誰かが言っていた
ちょっぴり今なら わかるかも
だけど夢を叶えることは 素晴らしいんだと
口をそろえてみな言うよ

叶わなくたっていい 届かなくたっていい
がむしゃらに動けば 周りが変わるはず

いつ どんな時も 夢を描けば
越えてゆける 痛みも 何もかも
すべてが僕の 生きることの力になって
変えてゆける 未来も この声がかれるまで
君と共に語ろう まだ見ぬ夢描いて

愛とは何か聞かれても 答えられないけど
ほんとの愛ほど そんなもの
だから愛してるって言われても すぐには信じない
大切だからわかるでしょ?

言葉にしなくても 会えない日があっても
目には見えないけど 必ず伝わるよ

いつどんな時も 空に唄えば
越えてゆける 痛みも 何もかも
すべてが僕の 生きることの力になって
変えてゆける 未来も この声がかれるまで
君と共に歌おう 溢れる愛抱いて

答えが出ない夜だって やる気にならない朝だってある
こんなにも 願っても消えないものだから
だからこそ掴みたいこの希望(きもち)

今 時を越えて 自分を見れば
幸せかな それとも、、、

だからいつどんな時も 空に唄おう
越えてゆこう 痛みも 何もかも
すべてが僕の 生きることの力になって
変えてゆこう 未来も この声が届くまで
君と共に生きよう 溢れる愛抱いて