Menu

種を蒔く人 ハルカトミユキ 歌詞

種を蒔く人 ハルカトミユキ 歌詞

種を蒔く人

歌手:ハルカトミユキ
作詞:ハルカ
作曲:ハルカ

月も 太陽も 星も 宇宙も
泣いてる 聴こえる 愛しさよ 哀しみよ
夢中で 残酷な世界の肩を
抱いたあなたは 優しい人

夢は時の窓辺で
人知れずに目を閉じる

舞い上がった声 遠くなった空
人はずっと 種を蒔いてゆく
振り返る日々は なぜにあたたかく
去り行く友の憧れの跡で

通り越した街 消えていった名前
もうちょっと もうちょっと
手を伸ばしながら
そっと落としていった 小さな願いを
次の誰かが拾って歩きだす

海のなみだも 風の歌も
届かず忘れた 切なさの言の葉と
罪を流して 上がった雨が
指の隙間をこぼれてゆく

花が散った浜辺で
うなだれた夏の影

身を焦がした愛 溶けていった虹
人はずっと 種を蒔いてゆく
浮かぶ面影は 蜃気楼の果てに
還らぬときを儚く揺らした

通り越した街 消えていった名前
もうちょっと もうちょっと
手を伸ばしながら
そっと落としてった 最後の祈りを
次の誰かがすくって捧げる

生命にそっと触って
存在に声を絞って
勇敢に門をくぐって
永遠に今日を探して