Menu

歓喜の華 刀剣男士 formation of 三百年 歌詞

歓喜の華 刀剣男士 formation of 三百年 歌詞

歓喜の華

歌手:刀剣男士 formation of 三百年
作詞:篤志・渡辺光彦
作曲:篤志・渡辺光彦

灯せ灯せ 命尽きても この身を捧げ
灯せ灯せ 光求め 答え探す旅
照らせ照らせ 声が枯れても 叫び続けよう
照らせ照らせ 鼓動感じ 胸に刻みこむ

手繰り寄せられた
時を幾度 越えて
涙の雫 拭いさってゆく

錆びついた Heart
磨き 輝き纏い
夜の闇を 切り裂いて
心 開き 熱き思いを この手に宿し
目指すは 己の高み

乱れ舞う桜吹雪は
咲き誇る歓喜の華

燃やせ燃やせ くすぶりかけた その命の火
燃やせ燃やせ 一握りの 勇気抱きしめて

揺らめく灯火
美しき結末
華麗に舞って 奪い去ってゆく

研ぎ澄ませ Heart
光 輝き纏い
その運命 突き刺して
心 映し 照らされてゆく 信じた道を
ひたすら 歩み続けろ

振り乱し削る魂
勝ち誇る歓喜の華

「これが運命(さだめ)」

傷ついた Heart
癒やす 言の葉 紡ぎ
祈るは 罪か懺悔か
心 許し 果て無き明日へ
導かれるままに

錆びついた Heart
磨き 輝き纏い
夜の闇を 切り裂いて
心 開き 熱き思いを この手に宿し
目指すは 己の高み

乱れ舞う桜吹雪は
咲き誇る歓喜の華