Menu

東京の女 桜川たつる 歌詞

東京の女 桜川たつる 歌詞

東京の女

歌手:桜川たつる
作詞:たかたかし
作曲:桧原さとし

だめよわかって つらいのと
胸にすがって 泣いた夜
恋のせつなさ 苦しみを
ぼくにおしえて くれた女(ひと)
あー別れても
別れても逢いたい 東京の女(ひと)

そっと後れ毛 かきあげた
腕の白さが 目に浮かぶ
二人逢うのが おそすぎた
言ってくちびる 噛んでいた
あー別れても
別れても逢いたい 東京の女(ひと)

君は今頃 どうしてる
窓にタワーの 灯がにじむ
若い命が 燃えるまま
抱いておぼれて 困らせた
あー別れても
別れても逢いたい 東京の女(ひと)