Menu

未来色ワンピース smileY inc. 歌詞

未来色ワンピース smileY inc. 歌詞

未来色ワンピース

歌手:smileY inc.
作詞:大坪由佳・ゆうゆ
作曲:ゆうゆ

炭酸の泡みたい
突然はじけた恋
指先自然とメールを打ってる

側にいられるだけ 幸せだなんてさ
思うたびに ため息ついて
なんかおかしいな

春 夏 秋 冬を巡ってうずく
思えば思うほどに
切なくて だけど嬉しくて

群青色のワンピースが
ひらりと心揺らす
同じ絵文字使うたびに
嬉しくなって笑った

違う色のワンピースを
着たきみの手をとって
同じ未来過ごしたいなんて思ってる

天気予報みたい ころり変わるきみに
振りまわされているのも
嫌いじゃないんだ

春 夏 秋 冬を過ごしてわかった
ありきたりな恋でも
とくべつに 全部変わってく

ふわり香る ミントティーが
忘れられないから
何度だって会いに行くよ
自転車を走らせ

ゆらりゆれる ミントティーに
あふれてく気持ちを
伝えたい 強がらず全部 素直に

ありえないキッカケに始まってしまった
普通じゃない日常がいつのまにか愛しくて
笑ってぶつかって
これからもきっと きみとなら

群青色のワンピースが
ひらりと心揺らす
同じ言葉重ねあって
向き合うよ何度でも

違う色のワンピースを
着たきみの手をとって
同じ未来過ごしたいなんて思ってる