Menu

明日からはおもかげ 山木梨沙/森戸知沙希/小関舞/梁川奈々美/船木結(カントリー・ガールズ) 歌詞

明日からはおもかげ 山木梨沙/森戸知沙希/小関舞/梁川奈々美/船木結(カントリー・ガールズ) 歌詞

明日からはおもかげ

歌手:山木梨沙/森戸知沙希/小関舞/梁川奈々美/船木結(カントリー・ガールズ)
作詞:児玉雨子
作曲:星部ショウ

せんぱい

最初は右も左もわからなかった私を、
時にやさしく、時に厳しく導いてくれました。
テストの点が悪くて、叱られちゃったこともあったのですが…
満点のテストの報告、待っていてください。

せんぱい

いつの間にか、私のなかであなたは、遠い憧れから、
素敵な先輩になっていました。
思い上がりでしたら、大変申し訳なく存じます。
私も、あなたのように素敵なひとになりたいです。

たとえ
この世の時計がこわれても
その鼓動なら止まらない
風にまたがり青空を流れて
明日からはもう おもかげ

せんぱい

私より、ほんのちょっとだけかわいいあなたがいなくなってしまったら、
私は誰と競えばいいんでしょうか。
いつかあなたよりもっと愛されるひとになります。
見ていてくださいね。

せんぱい

出会ったころは、正直、あなたに緊張していました。
でも、勇気が出ないときは、さりげなく背中を押してくれました。
いままでも、この先も、私にとってあなたはお守りのような
存在です。

たとえ
駆け足で大人になっても
その背はきっと追い越せない
風にまたがり青空を流れて
明日からはもう おもかげ

せんぱい

おもえば、嬉しいことだけじゃありませんでした。
そんなときでも、私たちを、笑顔で導いてくれました。
私たちは、ももち先生の教え子
第1期生です。
教えてもらったことも、怒られたことも、褒められたことも、
ずっとずっと忘れません

たとえ
わたしが涙に甘えても
しらんぷりをしてください
なだれ始めた時代にのって
希望だけを見据えて

たとえ
この世がかなしみに枯れても
あなたはどこかで咲(わら)っていて
まことの愛を教えてくれたひと
明日からはもう おもかげ

なだれ始めた時代にのって
明日からはもう おもかげ