Menu

新・俺よ届け 忘れらんねえよ 歌詞

新・俺よ届け 忘れらんねえよ 歌詞

新・俺よ届け

歌手:忘れらんねえよ
作詞:柴田隆浩
作曲:柴田隆浩

君が前髪切りすぎたって
そんなぐらいじゃ嫌いにならない
君がおばさん なったとしても
そんなぐらいじゃ嫌いにならない
君が彼氏と温泉旅行
行って貸切露天に浸かって
愛してるとか言い合ってても嫌いにならない

絶対俺変わったりしないから 俺変わったりしないから
ずっと君が好きだから
絶対俺迷ったりしないから 俺迷ったりしないから
ずっと君を見てるから
だからそんなさ つまらないやつを好きにならないでよベイベー

ねえ

君の彼氏はすぐに女性を
下の名前で呼べちゃうやつだろ
残念ながら俺はそういう
才能まるで持ってないんだ
君の前では赤面するし
声は震えてソプラノになるし
だけども読んだ漫画の数じゃそいつに負けない

絶対俺変わったりしないから 俺変わったりしないから
俺の道を進むから
絶対俺止まったりしないから 俺止まったりしないから
俺のままで走るから
だからいつかさ 夢叶えたら俺にも微笑んでくれよベイベー

ねえ

訳なんてなんにもないのに寂しくなって
もういいよ 布団にもぐった
なんにもない夜 なんにもない部屋
どうしようもない俺よ届け

ねえ

絶対俺変わったりしないから 俺変わったりしないから
ずっと君が好きだから
絶対俺迷ったりしないから 俺迷ったりしないから
ずっと君を見てるから
なんかさ不思議さ 君がいるだけで俺頑張ってられるのさベイベー
俺きっと幸せなんだベイベー

ベイベー