Menu

愛のジレンマ 赤色のグリッター 歌詞

愛のジレンマ 赤色のグリッター 歌詞

愛のジレンマ

歌手:赤色のグリッター
作詞:佐藤リョウスケ
作曲:佐藤リョウスケ

君が思うより僕は強くはない 仕草一つで不安にもなる
わざとつまずいて馬鹿を演じてると 悲しくなるからもうやめたいな
本当は気付いてる君がさり気なく 内緒にしている過去のことも
幸せを感じて笑っている今も 心が壊れて泣き出しそうになる

愛してるの言葉を 信じたいだけなんだ
脈を打つ心臓の音がぐっと早くなる
いつだって愛されたいし 君をもっと愛したい
今だって愛されたいし 今をもっと愛したい

君の温もりを知れば知る程に 遠くに感じるのはどうして?
僕じゃない誰かを愛した話を 興味本位で聞いてしまったからかな

その声もそのキスも会いたいという台詞も 過去を辿れば苦しくなって
それでも背中に腕を回してしまう 僕はもう君から抜け出せない

愛してるの言葉を 信じたいだけなんだ
脈を打つ心臓の音がぐっと早くなる
いつだって愛されたいし 君をもっと愛したい
今だって愛されたいし 今をもっと愛したい

いつだって愛されたいし 君をもっと愛したい
今だって愛されたいし 今をもっと愛したい

いつだって愛されていたい