Menu

悪 さめざめ 歌詞

悪 さめざめ 歌詞

歌手:さめざめ
作詞:笛田さおり
作曲:笛田さおり

みんな消えちゃえばいいのに
あたしとあなたしかいない無人の東京つくりましょう
こんなに虚しくなるだけならば選択誤ったかもしれない

地下鉄襲う突風がぐわって心をえぐって
本性が剥き出しになってく
あたしはぜんぜん善い人なんかじゃない
愛する人の愛する人に唾を吐いて

あたしの悪を殺してください あなたの凶器を突っ込んで
あたしの悪を殺してください 早く早く早く
あたしに罰を与えてください もう二度と愛せないように
あなたにも罰を与えてください
愛したふりをしたことは罪よ 木っ端微塵に

あなたの部屋の灯りを見るたび正気じゃいられなくなってゆく
目に映るものだけが幸せというのなら
何を信じて生きてきゃいいの 黙ってろよファッキュー

あたしのこの目潰してください もう何も見なくていいように
ついでに記憶壊してください これは夢、ぜんぶ夢
あたしの悪を愛してください お願いだから愛してください
愛せないなら、愛せないなら、何度も何度も抱いてんじゃねぇよ

あたしの悪を殺してください あなたの凶器を突っ込んで
あたしの悪を殺してください 早く早く早く
あたしに罰を与えてください もう二度と愛せないように
ふたりに罰を与えてください
ひとつに固まってしまった体を真っ二つに