Menu

思い出ファースト 乃木坂46 歌詞

思い出ファースト 乃木坂46 歌詞

思い出ファースト

歌手:乃木坂46
作詞:秋元康
作曲:ミサマサカリヲ

海沿いのボードウォークまで
君が口を利かなくて困ってる
新しいサンダルのせいか
靴擦れ 歩きにくくて
不機嫌モード

近づく波が甘やかす
ここから 僕がおんぶしてあげるよ

思い出ファースト
こんなところで喧嘩しない
思い出ファースト
ロマンティックな時間 過ごしたいんだ
君と ここにいる奇跡
思い出ファースト
いつか 振り向き
最高の夏だったと…

砂浜のタコスのキッチンカー
僕がさっき全力で買って来た
タバスコをかけすぎたせいか
ちょっぴり つまんだだけで
残してしまう

わがままだけど好きだよ
愛とは 何があっても許すこと

切なさファースト
君と一緒にいられればいい
切なさファースト
他のことはすべて目を瞑(つむ)っているんだ
僕は それで構わない
切なさファースト
恋をしている
胸キュンの夏にしたい

ラララララ…
ラララララ…

思い出ファースト
こんなところで喧嘩しない
思い出ファースト
ロマンティックな時間 過ごしたいんだ
君と ここにいる奇跡
思い出ファースト
いつか 振り向き
最高の夏だったと…

大切にしたいもの
一番目は何だろう?
そう何を最優先させるのか?
プライオリティー ちゃんと考えなきゃね
思い出ファースト
それがMUSTだ
この夏の甘い目標

ラララララ…
ラララララ…