Menu

怒りをくれよ 山口勝平 歌詞

怒りをくれよ 山口勝平 歌詞

怒りをくれよ

歌手:山口勝平
作詞:いしわたり淳治・松尾レミ
作曲:松尾レミ

鈍感なふりして あげるからほら調子に乗れ
最低なセリフで もっと怒りに火を点けてくれ

限界のピンチを 本気で感じて初めて
本能が震えて 新しい自分が目覚めるんだ

お前なら 分かるはずだろ
そんなんじゃあ まだまだ 売られた喧嘩安すぎるぜ

怒りをもっとくれ 本気になりたいんだ
まだ 全然足んねえな 怒らせてくれよ
馬鹿は馬鹿げた夢 追うしか出来ねえんだ
試練何度越えようが 満足を蹴り飛ばし行こうぜ

関係ない顔した ことなかれ主義の腑抜けが
陰でニヤニヤ 人のこと何を笑ってるんだ?
お前らさ 笑われるのは
湿った心は 最悪の燃えないゴミだぜ

怒りをもっとくれ 理性なら邪魔なんだ
限界越えた先にしか欲しい物はないから
目が眩むほどの 火花飛び散らして
なあ 全身全霊で ぶつかろうぜ 輝くために

問題ばっかの世界 答えはどこにもないから
困難があるほど 楽しめたもん勝ちなんだぜ

怒りをもっとくれ 本気になりたいんだ
まだ 全然足んねえな 怒らせてくれよ
怒りをもっとくれ 理性なら邪魔なんだ
限界越えた先にしか欲しい物はないから
馬鹿は馬鹿げた夢 追うしか出来ねえんだ
試練何度越えようが 満足を蹴り飛ばし行こうぜ