Menu

後悔 柴田聡子 歌詞

後悔 柴田聡子 歌詞

後悔

歌手:柴田聡子
作詞:柴田聡子
作曲:柴田聡子

ああ、きた、あの曲がきた
ねえ、いま、きみも気づいた?
目深の帽子の奥の
まぶたに光が跳ね返る

背すじを伸ばして準備する
気もちをおさえて準備する
みんなは気づいてないみたい
暗やみの中で踊りだす

ああ、足のうごきがいいね!
うつむき加減の背中
抱きしめたくなっちゃう
ああ、手を取り合うこともないけど
夢のようにただたのしいね

きのう名前を変えたよ
きっちり外国風のに
赤いソファーが届くよ
畳に置いたら変かな?

ここからしあわせ祈ってる
遠くのあの子に祈ってる
みんなもみんなで祈ってる
ありがとう、おめでとう、また会おう!

ああ、バッティングセンターで
スウィング見て以来
実は抱きしめたくなってた
ああ、ほほえみ合うだけで
何もかも忘れてただたのしいね

ああ、抱きしめていれば
抱きしめ合ってれば
自然と本気に
抱きしめてくれたら
抱きしめていれば
抱きしめ合ってれば
自然と本気に
抱きしめてくれたら