Menu

天国ポスト 沢田知可子 歌詞

天国ポスト 沢田知可子 歌詞

天国ポスト

歌手:沢田知可子
作詞:寺井広樹・沢田知可子
作曲:沢田知可子

ボクの弟は天国にいます
空に浮かぶ さかな雲の海を超えて
元気にしてるかな?
天使に逢えたかな?
天国って 二人の国と書くんだね

君の誕生日は 花を植えよう
風船で種を蒔くよ この空いっぱいに

淋しくないように…
ともだちできるように…
笑顔の花咲く 風船 飛ばそう

天国ポストに 忘れない…と書いた
涙が 切手代わり また逢う日まで 返事は大丈夫

私のお母さん 天国にいますか?
時計の針 あの日から止まったままです
もしあの時 最後と わかっていたとしたら…
今なら素直に言える 「ごめんなさい」

しゃぼん玉 ふくらまして 屋根まで飛ばそう
夕映えに 浮かぶ笑顔 滲んでは消える

淋しくないですか…
私が見えますか…
涙のしゃぼん玉 空まで飛ばそう

天国ポストに 「待っててね」と書いた
明日へと 導いてください
お母さん 見守っててね…

ラララ…ラララ…

天国ポストに ありがとう と書いた
涙が 切手代わり また逢う日まで…
返事は大丈夫