Menu

夜を越えて ゆるふわリムーブ 歌詞

夜を越えて ゆるふわリムーブ 歌詞

夜を越えて

歌手:ゆるふわリムーブ
作詞:網谷直樹
作曲:網谷直樹

夜を超えた先に見えたのは
僕等が望んでいた未来
このままと願った 変わる事を拒んだ
答えは同じだと思ったけど

今も僕は まだここで待ってる
なんて情けない僕を突き飛ばして
いっそ、立ち直れない程に叱ってよ

見え隠れしてるこの感情を
今も君のその胸に 届くように歌うよ
響け響け僕の声よ

君の記憶に僕が残ってるなら
時々でいいから、話そう
二人出会った日の事を、二人で泣いた事
僕等の本当の最後の日を

今も僕は まだ君をここで
待ってる

見え隠れしてるこの感情に
今も僕のこの胸は 君の鼓動を探して
届け届け愛すべき未来を

会いたいとか言わないよ
もう甘えないよ
君が居るだけでもういいよ
こんな僕でごめんね
どうしようもないけど
君に届くように僕は歌うよ

溺れる程に好きだよ

隠れることないこの感情を
今も僕のこの想いは 君の鼓動を探して
響け響け 僕の声よ

君だけに