Menu

声 H△G 歌詞

声 H△G 歌詞

歌手:H△G
作詞:H△G
作曲:H△G

何気なく始まった僕らの旅 かたちを変えて、
人から見たらゆっくりだけど止まらずに進んで来たんだ。

未来への戸惑いとゆずれない大切な何かを、
両手いっぱい抱えたままで春色に染まってゆくけど。

キラキラしてる想い出たち、ひとつ残らず忘れぬように。
この声がほら届く頃に僕らはまた歩き出すだろう。

たくさんの人たちに称賛される歌もいいけど、
大事な人を救えるような そんな歌を歌ってゆきたい。

変わらずいたい、そう願うのは変わらなきゃと思ってるから。
この声がいま届くように僕らはまた歌い始める。

キラキラしてる想い出たち、ひとつ残らず忘れぬように。
この声がほら届く頃に僕らはまた歩き出すだろう。

変わらずいたい、そう願うのは変わらなきゃと思ってるから。
この声がいま君に届くように僕らはまた歌い始める。