Menu

地元愛満タン☆サマーライフ 渡辺曜(斉藤朱夏)・津島善子(小林愛香) 歌詞

地元愛満タン☆サマーライフ 渡辺曜(斉藤朱夏)・津島善子(小林愛香) 歌詞

地元愛満タン☆サマーライフ

歌手:渡辺曜(斉藤朱夏)・津島善子(小林愛香)
作詞:畑亜貴
作曲:石倉誉之

遠く続いてる海の先には
どんな夏があるのだろう?
いつか 確かめたいキモチもあるけれど
イチバンはこの場所って気がしてる

ぱーっと派手じゃない でもこの海は
ずっと私たちのコトを
いつも見ててくれた 喜びも涙も知ってるの
昔からの浜辺

朝はまだ冷たくて 足がビックリしてるよ
水のなか お魚につつかれちゃった?
なんだか楽しいね

一緒の夏は ここで過ごそうよ
お休み気分で 寄せて返す波の声
一緒に聴きたいな のんびりするのもいいでしょ?
たまには息抜きしなくちゃ
砂をサクサク 踏みながらお喋りしようよ
ほらっ 地元自慢のサマーライフ

白いパラソルさしてお散歩
ちょっと憧れがあったんだ
だけど 日焼けなんて気にしないで歩こう
イチバンの私たちの浜辺

夕焼けの美しさ 絵はがきにしてみたいな
変わりゆくグラデーション 見とれちゃうんだ
きれいで切ないね

今度の夏も ここで過ごそうよ
行きたい所が思いつかないときは
うちへおいでよ なんにもしない夏もいいじゃない?
暑くて 頭クラクラしちゃう前に

一緒の夏は ここで過ごそうよ
お休み気分で 寄せて返す波の声
一緒に聴きたいな のんびりするのもいいでしょ
たまには息抜きしなくちゃ
砂をサクサク 踏みながらお喋りしようよ
ほら、地元自慢のサマーライフ!
空がキラキラ 目を閉じてもまぶしい渚が好き
地元愛満タン☆サマーライフ