Menu

僕は街を出てゆく ハルカトミユキ 歌詞

僕は街を出てゆく ハルカトミユキ 歌詞

僕は街を出てゆく

歌手:ハルカトミユキ
作詞:ハルカ
作曲:ハルカ

どこまで行こうか?
書きかけの手紙をやぶいて
街を出てゆく
空につき刺さる
飛行機雲ながめていたら
夜がみちてく

さみしさは隠さず 傘は持たず
よろこびは鞄に 入れて歩く
月があくびしている

夢からさめないままに
眠ってる景色に手を振った
からだをひとつ抱えて
これから知らないきみを
探しにゆこうか

どこまで行こうか?
さよなら返事のない明日
僕は出てゆく
迷子のカラスと
カラメル色したアスファルト
ブルーベリーの海

約束はしないで 嘘はあまく
哀しみはそのうち 歌にするよ
星がくしゃみしている

いつでも見えない風が
とおくで黙って呼んでいる
会えたら全部あげるよ
どこかで知らないきみが
おなじ空を見てる

夢からさめないままに
眠ってる景色に手を振った
からだをひとつ抱えて
これから知らないきみを

いつでも見えない風が
とおくで黙って呼んでいる
会えたら全部あげるよ
どこかで知らないきみが
おなじ星座を
おなじ夜明けを
おなじ空を見てる