Menu

不倶戴天 BRAHMAN 歌詞

不倶戴天 BRAHMAN 歌詞

不倶戴天

歌手:BRAHMAN
作詞:TOSHI-LOW
作曲:BRAHMAN

全能 全治 顔すら見せずに正論
恩讐 恩怨 どの面下げて正常
禽獣 沐猴 反吐出る陳腐な正答
妄想 偏向 喰らえ古びた正攻法

あるがままの有り様も見ようとせず
のたまってた見物人が偉そうに意見と語る
あやふやな怒りで他人の人生をテメエのものと履き違えるな
不倶戴天

洗脳 漸次 ノセられ邪悪も煽動
怨讐 怨念 いずれ連れ出す籠城
禽獣 沐猴 言い訳すんなよ小僧
逃走 変更 卑怯者だろ傍観者

他人の苦海を眺めるだけで泳ぎもせずに
濡らすのは唾に塗れた汚え口と目頭
言いてえことはたかが商売の凶事と保身
不倶戴天

笑い 終える 望み 日々を渉る
分かり あえる 分かち 日々を 君と

全能 全治 顔すら見せずに正論
恩讐 恩怨 どの面下げて正常
禽獣 沐猴 反吐出る陳腐な正答
妄想 偏向 喰らえ古びた正攻法

代わりのない生き死にに物分りの悪い誰もが
是非や正邪を問わず 批評で終える下劣な人生を側で感じ
都合の悪さに耳を傾け 胸グソ悪い思いを引き止め
それでも 怨みを捨てて 想いを寄せて
分別なき冒涜も侮辱も全ては試練
すなわち
赦すってことだ