Menu

ビーストインザビューティ [Reflexion ver.] luz 歌詞

ビーストインザビューティ [Reflexion ver.] luz 歌詞

ビーストインザビューティ [Reflexion ver.]

歌手:luz
作詞:奏音69・英語詞:Mes
作曲:奏音69

ひとり恋をした 美しい顔に
I’m falling deeply
貴方のために夜も眠れない

He told me all the folding stuffs were what he needs
何も見えない女をさぁ飼い慣らして!
それでも笑顔でいてくれたら 私幸福(しあわせ)だから

ナカナイ狗を演じていれば あの人だって愛してくれる
貴方の夢が叶うのなら捧げるわ 私の初恋(すべて)を
お洒落な服は涙に換金(かえ)て オキニの靴は夜に質流(なが)して
女はそーやって生きていくの それでいい それでいいの…

悪い夢を見た これは誰の影?
Burning in my chest
いますぐ君の声で安眠(ねむ)らせて

He told me all the folding stuffs were what he needs
キレイな顔に騙され本心(こころ)見逃して
このまま知らなければよかった 貴方の「仮面の裏」を

ねぇ泣きたいくせに声も出ないの 首輪を強く締め過ぎたから?
すべてを棄てて尽くしてたのに…どうして? ねぇ嘘だと言って!
優しい声で誘惑(まど)わせないで 貴方のモノと妄想(おも)わせないで
私はどーやって生きていくの? 冷たい雨の中で孤独(ひとり)

午前0時にドアを開けて 望みのモノはここにあるわ
こんなモノで心が買えるなら容易(やす)いくらいよ
愛した人の胸に抱かれて いつものように優しいキスで
今夜くらいは夢をみましょう 貴方を忘れぬように

ナカナイ狗=イイコだなんて誰が決めたの? バカにしないで!
飼い殺して奪うのなら受け入れて 私の憤怒(すべて)を
まだ美しい女の顔と 野に放たれた獣の牙で
「私はこーやって生きてやるわ」
無防備な喉元に噛み付いてあげる