Menu

ドライバー 藤井隆 歌詞

ドライバー 藤井隆 歌詞

ドライバー

歌手:藤井隆
作詞:藤井隆
作曲:葉山拓亮

朝日がぼくらを追い越してくと
気まずさも少しは晴れるよ
頬づえついた君は助手席で
窓の外ばかりを見つめた

空回りの 最後の ドライブ
ah 忘れないよ 叶うものなら
巻き戻して

街が 目覚め始める その手前で
ふたりお別れのキスをしよう
もつれた 思いは
ほどけて 飛ばして ほら消えてゆく

季節 変わり始める さり気なさで
愛を手放せたらいいのに
乾いた くちびる 放った
サヨナラ 斜めに 消えた

うそぶいた毎日を繰り返し
幸せは片手に余るよ
思いついて洗車し始めたら
気がつけばまわりも暮れてく

立ち止まるよ ひとりの サラダバー
ah 甘い記憶 切りくずすから
足りなくして

明日が近づいてくるその手前で
ひとり肩抱いて眠れない
あきれた 姿は
はじけて 刻んで 今忘れよう

思い出塗り替えてく曖昧さで
都合良く笑えたら良いのに
潤んだ瞼に浮かんだ
あの日の横顔 消えた

思い出塗り替えてく曖昧さで
都合良く笑えたら良いのに
潤んだ瞼に浮かんだ
あの日の横顔 消えた