Menu

テトテ フラチナリズム 歌詞

テトテ フラチナリズム 歌詞

テトテ

歌手:フラチナリズム
作詞:フラチナリズム
作曲:フラチナリズム

曇ったガラス 向こう側に 滲んだ桜も
今 別れを伝えに来た様に 悲しげに咲いている

思い出たちを数えながら 震えていた手は
まだ少し寒いからだよなんて ちょっと無理があるかな?

いらないよ約束は 言葉には出来ないから
また会えるかな また会えるよね
確かめて 繋いだ テトテ

さよならのかわりに いつもと変わらない『じゃあまたね』
少し照れ臭くて言えないけど ありがとうね
もしもいつかまた会えたら おとぎ話の続きを話そう
手と手 振り合ったら それぞれの道へ 旅立つよ

他愛もなくて 面白くない どうでもいい事が
今 愛しい時間だなって ちょっとセンチメンタルかな?

瞼に深く残る 寄せ書きの言葉達が
心の底で 何度も響く
寂しくて 繋いだ テトテ

エンドロールにしては なかなか流れていかないのは
涙が落ちるから 邪魔をしてる 進めないよ
いつも変わらず側にいて 笑ってくれたら強くなれた
手と手 離したなら それぞれの夢へ 旅立とう

テトテ

さよならのかわりに いつもと変わらない『じゃあまたね』
少し照れ臭くて言えないけど ありがとうね
もしもいつかまた会えたら おとぎ話の続きを話そう
手と手 振り合ったら
それぞれの道へ それぞれの夢へ 旅立つよ