Menu

スタンドバイミー Special Favorite Music 歌詞

スタンドバイミー Special Favorite Music 歌詞

スタンドバイミー

歌手:Special Favorite Music
作詞:Yusuke Kume
作曲:Yusuke Kume

適当になぞる歌も なぜか似ていた神様
君の眼に映る街の 屋根中に雪は降りてく
逆さのままの地図しか 映せない秘密の国
街中のライト消して回り 僕らは出会った

雨宿りして見せ合うがらくた
それだけで作られるストーリー
いつか すべてが変わっても
そばにいて欲しい
君を連れてく
ときめきを胸にして

誰もが黙ったような 冬の夜 ずっと歩く
歩道の輪郭消す雪を踏み 誰かが角を曲がる
遠くから遠くへと 走り行く車の音
胸のランプ点けて 君と秘密を明かそう

余計なその祈りもっと見せて
それだけで作られるストーリー
裸足で踊り続けて 転んだ時でも
そばで笑って
ときめきを胸にして

僕らを探し 時がこの窓を叩く
息を潜めて

誰もが季節のように
雪溶けを待つまでの夢
いつの日もそばにいて欲しい
僕を連れて行く 忘れないで
ときめきを今胸にして