Menu

わたしのはなし 中嶋ユキノ 歌詞

わたしのはなし 中嶋ユキノ 歌詞

わたしのはなし

歌手:中嶋ユキノ
作詞:中嶋ユキノ
作曲:中嶋ユキノ

「いつも笑顔で無邪気だね」人は私に言うけど
本当はどんなに不安でも 笑顔でごまかしてるだけ
「何でも出来て器用だね」人は私に言うけど
本当は器用に見せるのが 人一倍上手いだけ
「いつも忙しそうだよね」と 人は私に言うけど
本当は忙しくなんかない 暇に見られたくないだけ
「誰とでも仲良くなるよね」人は私に言うけど
本当は嫌われたくないから 話を合わせてるだけ

口には決して出せないけれど 心に秘めている想いがこんなにある

だから 唄うのよ 言葉を 唄うのよ
今日も 届くように 想いを 唄にして

「君は言葉を知らないな」ある人はそう言うけど
国語の成績が1だったなんて 絶対に言えない
「人生は駆け引きなんだ」と ある人はそう言うけど
嘘をつくのが嫌いな私は 正直に生きていたい

口には決して出せないけれど 心に秘めている想いが沢山ある

だから 唄うのよ 言葉を 唄うのよ
今日も 届くように あなたに 届くように

人のぬくもり キスの感触 深い傷跡 涙や笑顔 ありふれた幸せ
その全てを 抱きしめながら 受け止めながら 歩いていきたいから
それでいいの それがいいの

だから 唄うのよ 言葉を 唄うのよ
今日も 届くように 想いを 唄っている

小さなこと 大きすぎることも
誰かに 届くように 唄っていくの