Menu

まだ言えない J/G 歌詞

まだ言えない J/G 歌詞

まだ言えない

歌手:J/G
作詞:J/G
作曲:流田Project

あの日くれた真冬の花束 ラムの香りがしてた
夢の中のあの娘言ってた 「過去は変えられないわ」

燃え上がる空 その先へ 一人歩いてゆくよ
何も持たずに 東へと 吹いてくる風さえ渇いてる

錆びついた 孤独のパレード あの娘はもういない
通りすぎる無数の面影 果てのないこの道
胸の中灯してる 炎だけ抱いて

あの日飲んだ安物のウィスキー 薬の味がしてた
バーテンダー皮肉に笑った 「未来はお前次第」

灰色の空 悲しげに 雲間から覗く月
雨に打たれて 凍えてる 誰も行く先などわからない

暗い夜 孤独のパレード 景色は蜃気楼
指の先届かないオアシス 地図にないこの街
オーロラに降りてくるメロディーを抱いて

くりかえす 孤独のパレード あの娘はいないのに
あふれだす記憶の彼方に 離れないこの想い 太陽に手を伸ばして

今も言えない 地図にないこの道 胸の中灯してる この炎抱いて