Menu

はじまり いであやか 歌詞

はじまり いであやか 歌詞

はじまり

歌手:いであやか
作詞:いであやか
作曲:いであやか

大きすぎても構わないから
ひとつ夢を描こう
小さな愛を集めていつか世界を温めよう

夜はいつか朝になる
その色は希望に満ちていて
美しさに意味など無い

どんなに手を伸ばしても
届かない星より隣の手
優しく包んでく

大きすぎても構わないから
ひとつ夢を描こう
小さな愛を集めていつか世界を温めよう
どんなこともはじまりは必ず
ひとりから ひとつから

道のりが違うことは
間違いじゃないから、迷ったら
思い浮かべてみて…

愛する人は心の中で
いつも守ってくれる
小さな愛は確かな明日へ導く道しるべなの

傷つけ合って何が生まれるの?
涙はもういらないよ
胸に手を当てて もう一度はじめよう

大事なことは近くにあるよ
だから手を取り合おう
誰もがきっと誰かを胸に抱いて生きているの

大きすぎても構わないから
ひとつ夢を描こう
小さな愛を集めていつか世界を温めよう
どんなこともはじまりは必ず
ふたりから あなたから

心と心を交わす
それは深い場所で繋ぐこと
美しさは力に変わる

大きすぎても構わないから
ひとつ夢を描こう
小さな愛を集めていつか世界を温めよう

LaLaLa…