Menu

いつか世界が僕を忘れても ASH DA HERO 歌詞

いつか世界が僕を忘れても ASH DA HERO 歌詞

いつか世界が僕を忘れても

歌手:ASH DA HERO
作詞:ASH
作曲:ASH

ふと見上げれば 青い空
辿り着いた この景色も
まだ終わらない 旅の途中で
季(とき)の流れは激しくて
時に儚く 残酷で
出会いと 別れ 繰り返して
走り続ける 今も

煌めいた光 浴びながら
落ちた影の数を 数えてみる
訪れる未来に I SAY!
HELLO! GOOD BYE! HELLO!

そういつか 世界が僕を忘れても
僕は君を忘れないだろう
いくつもの場面が
鮮やかに焼き付いてる
いつだって

変わらず変わりゆく全てを
この胸に抱いて 羽ばたこう
吹き抜ける 風に吹かれて

報われる事もないまま
力尽きてしまいそうになる
どこへ向かっても 針の雨

そんじゃ何の為に走るんだろう?
誰の為に歌うのだろう?
押し寄せる闇の中
我武者羅に走り続けた

いつしか心に 空いた穴に
君がくれた “I love you” の数が
注がれる度 勇気と理由に
変わって前を向けた

そういつか 世界が僕を忘れても
僕は君を忘れないだろう
その笑顔も涙も
鮮やかに焼き付いてる
いつだって

変わらず変わりゆく全てを
この胸に抱いて 羽ばたこう
吹き抜ける 風に吹かれて

そういつか 世界が僕を忘れても
僕は君を忘れないだろう
いくつもの場面が
鮮やかに焼き付いてる
いつだって

変わらず変わりゆく全てを
この胸に抱いて 羽ばたこう
君の手を掴んで

そうそして 世界が君を忘れても
僕は君を忘れないだろう
同じ時代に生まれて
出逢ったこの奇跡
いつだって

変わらず変わりゆく全てに
立ち向かって また羽ばたこう
吹き抜ける 風に吹かれて